おかみの日々徒然

新橋 有薫酒蔵 おかみのブログ
<< いろいろランチ その | main | おかみの出勤だより >>
今日は43回目の開店記念日です

1978年(昭和53年)10月16日に

新橋有薫酒蔵が開店しました。

 

主人が38歳、私が33歳で専業主婦でしたが

人手が足りないからと 急きょ店に出ることになりました。

「厄年に大きなことをはじめると、

 成功するか失敗するかどっちかだけど シロウトじゃあねぇ・・・・・」

と、あちこちで言われたものです。

 

当時 長男が小学6年、長女が小学2年、次男が幼稚園で

その日から 睡眠時間 2時間半という

メチャハードな生活になりました。

 

でも なんとかのり切れるものですねぇー。

主人もお姑さんも子供達も だれも大きな病気もせず

25年が過ぎて ホッとした時に

私が脳内出血で倒れて 九死に一生を得ました。

後遺症がありますが 毎日飲む薬のおかげで

なんとか普通の人のように生活ができています。

 

あと6年たつと 50年目の日がやってきます。

今は このコロナのために 大変な苦戦を強いられていますが、

なんとかして店を続けようと思います。

 

その時には 主人は86歳、私は81歳になりますが、

子供たちに助けてもらいながら その日を迎えたいと思います。

 

昭和53年10月16日 開店の日の写真です。

 

左から 33歳の私、若いですねぇー。

女優の栗原小巻さん、私と同い年です。

主人の母の松永カツヨ、有薫酒蔵の80年前の創始者です。

銀座店の大女将でした。

38歳の主人、やっぱり若いです。

栗原一登先生、小巻さんの父上で 私たちの仲人さんでした。

高山喜一郎さん、主人のイトコで八重洲店勤務(現在赤坂有薫)

一番前は高山亀雄さん、母の弟で 八重洲店の大将。有名人でした。

| おかみ | 有薫酒蔵だより | 17:57 | comments(1) | - | ↑TOP
開店43周年おめでとうございます。
女将さん、若い、細い、美しい。
子育て、お店と睡眠時間を削っての日々を良く頑張りました。
これからも健康に気を付けて体を大切に無理をせず、50周年を目指して頑張って下さい。
陰ながら応援しています。
| 黒猫ワグちゃん | 2020/10/19 3:53 PM |










sun mon tue wed thr fri sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>