おかみの日々徒然

新橋 有薫酒蔵 おかみのブログ
<< おかみのピエロコレクション | main | おかみのピエロコレクション >>
パリ便り その

 

夜9時30分 (まだ明るいのです) に アパルトマンから

エマさんが撮った パリの空を覆った鰯雲ですが、

秋でもないのにと不思議がっておられました。

遠くに見える高い尖塔は アメリカンチャーチで

カソリック信者でない人達は この教会で結婚式を挙げるそうです。

 

これは 泰山木の花で、

ロダン美術館とアンヴァリッド広場の間の

小さな公園で咲いていたのだそうです。

 

 

これはロダン美術館です。

上は かの有名な「カレーの市民」です。

 

花屋さんの紫陽花

 

これも花屋さんの向日葵

 

これも花屋さんの芍薬です。

日本だけの花かと思ったら パリにもあるんですね。

なんかオシャレ!

 

イタリア語で「赤い月」という名前の

サンジェルマンの花屋さん。

 

マスク無しでは 決して外出しないで!

という意味の 新しいパリ市のポスターだそうです。

| おかみ | パリ便り | 18:45 | comments(2) | - | ↑TOP
夜9時30分でも明るいパリの空はなんだか神秘的です。
芍薬の花もパリにあるといつも以上におしゃれに見えますね!
| せな | 2020/07/07 12:34 PM |

パリ便り 何だか楽しい。
日本では遥か頭上に大きな花が咲いて。え、こんな所に泰山木の木があったの?といつも驚くのですが
その大きくてべローンとした花は品がなくて今まで余り好きではありませんでした。
それなのにロダン美術館の近くに咲く泰山木のつぼみの可愛い事! 驚きです。

| 黒猫ワグちゃん | 2020/07/09 4:23 PM |










sun mon tue wed thr fri sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>