おかみの日々徒然

新橋 有薫酒蔵 おかみのブログ
<< 花だより その66 エンジェルス・トランペット | main | 国立競技場 >>
おかみのピエロコレクション

悲しくても いつも笑ってみんなを楽しくさせる

ピエロのこの健気さに惚れ込んで60年になりました。

1センチから1メートルまで

素材は陶磁器、木、ガラスなど、

今や1000体を越すピエロが 私のそばにいます。

記憶を辿りながら ひとつずつご紹介したいと思いますので

気長におつき合い下さい。

 

その魁.螢筌疋蹐凌靴靴ず邁箸離團┘

 

三越の本店で 大々的なリヤドロの展示がありました。

これまでの作風は 人間そのものの人形でしたが、

これは 従来のものと比べると 少し軽い感じがします。

 

素材 磁器

高さ 20cm

産地 スペイン

 

今までのリヤドロより シャープでおしゃれで

少し安かったので これを買うことにしました。

リヤドロの革命というか 曲がり角のような気がしていたので

記念にという気持になったのですが、

これ以来 リヤドロのピエロが減ってきました。

 

その売り場にいたスペイン人の女性が

通訳さんに 何か言いました。

「この人形の作家は私なので サインさせてほしい」

と言われてビックリ。

ほんとうに よい記念になりました。

 

それで この人形を買った日は 2009年3月21日なのです。

サインしてくれた作家さんは まだリヤドロでデザインをしているのでしょうか。

残念ながら お名前が読めません・・・。

| おかみ | おかみのピエロコレクション | 14:22 | comments(1) | - | ↑TOP
作家さんのサイン入りだなんて素敵な記念品です!
柔らかい曲線がなんとも言えない作品ですね。
写真だけでその滑らかなすべすべした触り心地が伝わってきます。
| せな | 2020/06/07 7:12 AM |










sun mon tue wed thr fri sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>