おかみの日々徒然

新橋 有薫酒蔵 おかみのブログ
<< おかみのピエロコレクション | main | 花だより その65  再び てっせん >>
花だより その64 てっせん

我が家の近くに 明治時代に出来たという

古いコンクリートの電柱があります。

その足もとに 毎年 てっせんが咲きます。

 

去年の夏、雑草と一緒に てっせんまで

きれいに刈り取られてしまいました。

残念で残念で・・・。

ところが ひょっこり芽が出てきて つるが伸びて

又 今年も大きな花が咲いたのです!

 

てっせんは「鉄線」と書くので 強いとは思いましたが

これほどの生命力があったとは 驚きました。

それにしても うれしいうれしい・・・。

| おかみ | 花だより | 15:01 | comments(1) | - | ↑TOP
テッセン、清楚で美しいですね。
強い生命力に満ち満ちたお花に力を貰いました。
女将さんの「うれしい、うれしい」気持ち
良くわかります。
| 黒猫ワグちゃん | 2020/05/06 1:34 PM |










sun mon tue wed thr fri sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>