おかみの日々徒然

新橋 有薫酒蔵 おかみのブログ
<< 高校よせがきノートをのぞいてみませんか その315 | main | 岩国の話  錦帯橋 >>
おかみのピエロコレクション

悲しくても いつも笑ってみんなを楽しくさせる

ピエロのこの健気さに惚れ込んで60年になりました。

1センチから1メートルまで

素材は陶磁器、木、ガラスなど、

今や1000体を越すピエロが 私のそばにいます。

記憶を辿りながら ひとつずつご紹介したいと思いますので

気長におつき合い下さい。

 

その チョコレートについてきたピエロ

 

素材 布と樹脂

高さ 20cm

産地 ドイツ

入手したのは 25年くらい前

 

ローテンブルグのお菓子屋さんで チョコレートを買ったら

若いけれど けっこう無表情な女性が

買ったチョコが何倍も入りそうな大きな布の袋をとり出して

その買ったチョコを 無造作にザザーっと入れた上に

この人形を ポンと放り込んで首だけ出し、

首のところを手際よく リボンで結んでくれたのです。

そして はじめてニコッとして 袋を私に差し出しました。

 

当然ピエロの分も 代金に入っていたのでしょうが

なにやらとてもトクしたような 幸せな気分になりました。

髪の毛をかき上げたら なんとかわいい顔をしていたこと!

| おかみ | おかみのピエロコレクション | 15:23 | comments(1) | - | ↑TOP
ローテンブルクのピエロさん
まるでいたずらっ子の妖精みたいで可愛いですね〜
お洋服の色合いも素敵です。
| 黒猫ワグちゃん | 2020/05/02 2:10 PM |










sun mon tue wed thr fri sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>