おかみの日々徒然

新橋 有薫酒蔵 おかみのブログ
<< 再び「器」の会場へ | main | 東京国立近代美術館工芸館 >>

これは 去年の暮れにオークションで手に入れた

熊谷守一の書です。

 

どうして「有薫」という字を書かれたのか 知りたいのですが

40年以上も前に亡くなられているので

それより前の作品ということになります。

 

鑑定なさったのは 二女の熊谷榧さん。

一、二度お会いしたことがあって

作品をゆずっていただいたこともありますが、

それも30年ばかり前のこと。

憶えておいでではないと思うのですが、

お会いして この字のことをきけたらと思っています。

 

とりあえず 今 東京国立近代美術館で開催中の

「熊谷守一 生きるよろこび」展を観てきます。

| おかみ | おかみの日々徒然 | 16:44 | comments(0) | - | ↑TOP









sun mon tue wed thr fri sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>