おかみの日々徒然

新橋 有薫酒蔵 おかみのブログ
<< 錦帯橋 | main | 岩国のことをもう少し >>
岩国のこと

錦帯橋を渡った向こう側は

横山という名前で呼ばれていて、

吉川家の家老などの 昔の住まいがあります。

母校の岩国高校も 私が通っていた頃は ここにあって

満開の桜のあの見事さは 今でも自慢です。

 

その横山地区に 岩国高校の先輩で

永年骨董を集めておられる方が、

お宝を展示するための家を お建てになりました。

まだまだ整理ができていないそうなので

オープンが いつのことか分かりませんが、

とても楽しみです。

 

なんと こんなものも数脚お持ちでした。

「岩国高等学校」という焼き印が押してあるので

55年ほど前に 通学していた私たちも

使っていたものではないかと思いますが、

高校になっても こんなに座り心地の悪そうな椅子に座っていたのですね。

小学校のときは こんな椅子だったような記憶があります。

| おかみ | おかみの日々徒然 | 17:15 | comments(0) | - | ↑TOP









sun mon tue wed thr fri sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>