おかみの日々徒然

新橋 有薫酒蔵 おかみのブログ
エマさんのパリ便り その14

今回もパリに住む友人 エマさんが送ってくれた

パリの写真と共に "パリの便り" をお届けします。

 

ガリエラ美術館(服飾美術館)は

長い間 改装工事をしていましたが、

今 シャネル展が開催中だそうです。

 

その向かいの近代美術館は

パレ・ド・東京と呼ばれていて

テラスがパリコレのファッションショーの会場になり

観覧客はすべてリモートで参加なのだそうです。

 

この2つの美術館にはさまれた通りには

水曜と土曜日は朝市があるのです。

パリ16区の高級住宅地にあって

お金持ちのマダムたちの朝市なので

治安が良いし オシャレな婦人が多いので

とても高級感があるのだとか・・・。

 

16区の花屋さんは さすがにゴージャスだけれど

お値段もけっこう高いそうです。

 

 

 

 

 

 

エマさんがいつも行っているのは

下町のバスチーユの朝市で

先週そこで買ったのと同じようなキノコを

16区で買ったら 高級なセップが入っていないのに28€、

バスチーユでは セップも入って13€だそうで・・・。

 

こんなに値段がちがっていることに

はじめて気がついたエマさんでした。

| おかみ | エマさんのパリ便り | 21:03 | comments(2) | - | ↑TOP
sun mon tue wed thr fri sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>