おかみの日々徒然

新橋 有薫酒蔵 おかみのブログ
南日本新聞
2月のはじめごろに
南日本新聞の取材がありました。
が、取材なさる方が お二人でお客様としてお見えになり、
その日は 店がずっと混み合っていまして 私も忙しくしておりましたために
インタビューらしいものは 閉店まぎわの数分でしたので
そのことは 忘れるともなく忘れておりました。

2月が終ろうとするころでしたでしょうか、
鹿児島在住のNさんという方から
前後して二通のお手紙をいただきました。

最初にいただいたのは 南日本新聞の切り抜きで、
あの短時間で こんな立派な記事をと びっくりしました。



そして 次のお手紙に入っていたのは
やはり 南日本新聞の「ひろば」という投稿欄で
あれから一週間後の Nさんの投稿でした。

あんまりうれしかったので ご紹介したいと思います。
Nさん ありがとうございました。

・・・・・・

人間ドラマつづる居酒屋ノート

Nさん(65歳)

2月7日付に東京新橋の居酒屋ノートの店「有薫酒蔵」が取り上げられていました。
ファンのひとりとして うれしく拝見しました。

以前から、新聞・テレビ等のマスコミで何回か紹介されており、
一度行ってみたいと思っていました。
店のホームページで調べてみると、母校の名前が出ていません。
ならば自分で作りに行こうと4年前に思いたち、
在京の同級生を誘って おのおのが思い出を書き込みました。

店には三つの決めごとがありました。
「書くときは お酒を飲まず、集中する」
「必ず 名刺を添える」
「1回だけで終わらないように続けること」

数日して女将から礼状が届きました。
はがきに毛筆のきれいな文字がしたためられていました。
切手も珍しい記念切手にこだわっておられます。
このような、細やかな心くばりが、ノートが増えていく理由だと感じました。

このノートにまつわる人間ドラマは数知れず、
人と人を結ぶ絆となっています。
今は デジタル全盛の時代。
メールや携帯でなく、あくまで肉筆(アナログ)でつづる居酒屋ノートは貴重とも言えます。

母校のその後の書き込みが知りたく、女将にも会いたいので
機会があれば 訪ねていくつもりです。

・・・・・・
| おかみ | 高校よせがきノート便り | 15:06 | comments(0) | - | ↑TOP
高校よせがきノート便り その1
新規ノートをお作りになった方に
「貴方のノートは××××番になりました」という
お手紙をお出ししはじめて 久しくなります。

私たち夫婦のことを紹介して下さった
読売新聞の「しあわせ小箱」という記事を同封していますが、
おととい、手紙が届いたというメールをいただきました。

文章がとてもお上手で あんまりうれしいお便りでしたので
皆さんにも読んでいただけたらと思い ご紹介いたします。

・・・・・・

青森県 オザキ様より

新橋 有薫酒蔵
おかみ 松永洋子様

昨日、みそ汁の切手が貼ってある、あったかい封書が届きました。
ありがとうございます。
昨日は丁度学校の卒業式の日でもありました。

××××番

積み重ねの大事さを教わりました。

がっちりマンデーで放送されたのを見て、行ってみたいと思って、どれくらい
経ったでしょうか。
在京の卒業生にも紹介して、ノートに寄せ書きして貰えるようにします。

読売新聞の記事のコピーもありがとうございました。
2000冊目が岩手県立宮古高校だったんですね。
宮古は浄土ヶ浜という景勝地があります。
そこの洞窟は、実は八戸とつながっている、という伝説があります。
毎年ドライブに出かけてましたが、震災後は、何故か足が遠のいていました。
去年、震災後初めて行きました。
浄土ヶ浜はだいぶ復興が進んでいましたが、八戸から行く途中では、まだまだ復
興が進んでいないところもあり、震災遺構として残されている様々なモニュメン
トは、見るととても辛いものがあります。

卵焼きのエピソード、素敵ですね。
私、卵焼きが大好きです。
家が金銭的には裕福ではありませんでした。
でも、父が養鶏場に勤めていて、卵だけはいつも家にありました。
形がバラバラで色がついているものがあり、売り物にならない物を従業員価格で
安く買ってきていました。
月曜は卵焼き、火曜は目玉焼き、水曜はゆで卵、木曜はスクランブルエッグ、金
曜は卵焼き...卵料理だけは自信がありました。砂糖を入れて作る、甘い卵焼
きが好きでした。今は調味料としてピエトロドレッシングだけを入れた卵焼きが
好きです。

この度は、本当にありがとうございました。
東京に行く楽しみがひとつ増えました。
ノート30周年のお祝いの会に是非参加したいです。
ご案内お待ちしております。

・・・・・・
| おかみ | 高校よせがきノート便り | 17:49 | comments(0) | - | ↑TOP
sun mon tue wed thr fri sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>