おかみの日々徒然

新橋 有薫酒蔵 おかみのブログ
私のお気に入り

そのА.侫薀鵐フルトのお皿

 

25年前のゴールデンウィークのことです。

フランクフルトで街をブラブラ歩いていた時、

台所用品や食器などを売っている店で

このお皿をみつけました。

 

大きい方が28cmで 小さい方が21cm

アーティチョークとホワイトアスパラですが

他にもいろいろな柄があって どれもステキです。

でも けっこう重たい・・・。

 

5月ごろに このあたりで食べるホワイトアスパラが大好きなので

悩んだ末に この大小のお皿を1枚ずつに決めました。

 

お皿の底には写真がプリントしてあって おしゃれです。

 

 

このお皿を抱えて ひとしきりブラブラして

ホテルの近くの信号が青になるのを待っていた時、

なにげなくとなりに立っている男性の顔を見たら なんと

近所の焼肉屋さんでよく一緒になるタケモトさんでした!

 

彼はチュニジアからの帰り道だそうで

休みがとれると 1年に何回も行くほど チュニジアの海が好きとか!

私が「どうしてチュニジアなの?」という顔をしたのでしょう。

急ぎ足で信号を渡りながら 彼は大きな声で

「チュニジアには必ず行って下さいね。ものすごくいいところだから!」

 

今でも「チュニジア」という言葉をきいたり見たりすると

決まって彼のことを思い出しますが、その後一度も会ったことがありません。

もしかしたら チュニジアに住んでおられるのかも・・・。

| おかみ | 私のお気に入り | 17:34 | comments(1) | - | ↑TOP
私のお気に入り

そのΑ’甘擇蚤い辰織Ε汽

 

7〜8年前でしょうか。

高島屋だったと思うのですが、ブラブラしていたら

田辺ヒデキさんという作家の個展がありました。

 

並んでいるのは全部 人間みたいな動物ばかりで

あんまり面白いので しばらく見ていました。

 

その中でも このウサギがあまりに陽気で愉快なので

やっぱり買おうということになりました。

 

たまたまそこにおられた作家さんが

手を入れてくださることになって

看板の「酔兎」(すいと) を (すいとー) に、

( 九州弁で「すいとー」は好きだという意味です )

折角だからと お酒の銘柄も「有薫」にして下さいました。

高さは14cmしかないのですが、存在感があります。

それにしても ホロ酔い加減のウサギのかわいいこと!

| おかみ | 私のお気に入り | 14:25 | comments(2) | - | ↑TOP
私のお気に入り 

そのァ.織襯箸遼

 

パリのホテルは サンジェルマンのアベイと決めていて

買物は近くのボン・マルシェに行くこともありました。

この時は たまたま台所用品の売り場を歩いていて

みつけたのが この本です!

 

タルトばかり 55種類の写真です。

 

果物のタルト

 

レモンのタルト

 

チョコレートのタルト

 

フランス語は読めないので 作り方は分かりませんが

写真を見るだけでも 食べたような気がします。

この本の直径は30センチ。

私のお気に入りの一冊です。

 

買ったのは5年くらい前で 10.50€でした。

 

これがボン・マルシェです。

| おかみ | 私のお気に入り | 14:52 | comments(2) | - | ↑TOP
私のお気に入り

そのぁ.屐璽

 

半年ばかり前にいただいた花束です。

おしゃれできれいで 色褪せることもなく・・・

 

でも プリザーブドフラワーではありません。

このバラは なんと石けんなのです。

| おかみ | 私のお気に入り | 10:37 | comments(1) | - | ↑TOP
私のお気に入り
その アンリ社の人形


これは 400年の伝統を持つ 木彫りの人形で
イタリア北部の サンタ・クリスティーナという
アルプスに囲まれた 小さな村で作られています。

雪に閉ざされる冬の間の
羊飼いの手仕事として生まれたもので
大きな木のかたまりを どんどん掘り進んで
こんなに繊細で かわいらしい木彫人形を作り上げるのです。




この人形の高さは 18cm、
デザイナーは 何人もいるようですが
私のお気に入りは サラ・ケイ(Sarah Kay)!
このあどけなさは サラ・ケイならではのものです。
台の下にある名前が見えますか。


これは 1000分の698番。
20年ほども前に スイスで買ったもので
値段は全然覚えていませんが、
世界中に これと同じ人形が1000個しか無いなんて
メチャ感動です。


私アングルのブロマイドです。
| おかみ | 私のお気に入り | 18:21 | comments(1) | - | ↑TOP
私のお気に入り
その◆〆重入れ

名前は「砂糖入れ」でしょうか。
高さは18cm
ホーローでできていて
木のフタを乗せるだけです。


結婚したとき 大塚に住んでいたので
買物に行くのは 専ら池袋の西武デパートでした。
台所用品の売り場で 一目で気に入って
赤と黄色とを ひとつずつ買い求め
その時は お砂糖と小麦粉を入れたように思います。

その後の4回の引っ越しにもついてきて
中身は お塩になったり、片栗粉になったりと
その時代に必要だったものを入れてきましたが
もうじき 結婚50年になろうかという今は
三温糖とグラニュー糖が入っています。

デザインもいいし、丈夫だし 大きさも手ごろで
ロングランの お気に入りなのです。


〜追伸〜
現在発売中の「女性セブン」(8月7日号)に
店のノートのことが 写真入りで載りました。

同窓会の特集の中にあります。
見てみて下さいませ。
| おかみ | 私のお気に入り | 15:18 | comments(0) | - | ↑TOP
私のお気に入り
その .轡┘侫譽蕁Ε▲襯椒螢灰


このグリーンの まあるい鉢が
一目で気に入って 買うことにしてから
植えてあるのが カポックということに 気がつきました。

「カポックでよかった。丈夫だから」と言うと
若い女性の店員さんは
「あ、カポックではないんですよ。
 正式名称は シエフレラ・アルボリコラといって
 原産地は中国らしいです。」

どう見ても カポックだけど・・・。
ベトナムあたりの焼き物という鉢の
色と形が気に入ったのだから ま、いっか。

「植物ことば」というものがあって
この植物の言葉は「とても真面目」だそうですが、
「生育が早いので マメに剪定して下さい」と言われたのに
ちっとも伸びません。

全然 真面目ではありませんけれど、
私のお気に入りなのです。
| おかみ | 私のお気に入り | 14:45 | comments(0) | - | ↑TOP
sun mon tue wed thr fri sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>